カープについて俺はそう考える

カープについてカープファンの管理人が考えたことをあれこれ書くブログです。

*

堂林の表情やフィリップスのキャノン砲

      2015/07/31

色々ありすぎた試合だったけど負け試合を2度振りだしに戻した菊池の神っぷりが凄かったです。

堂林は守備で致命的なミスをやらかしたけど、その後の打席での表情は打ちそうな雰囲気バリバリ出ていてすごかった。技術云々じゃないものを感じました。

エルが打っていれば勝てた試合だったけどエルはもともと穴も多いバッターなのでまぁしょうがないかと思います。

そして大瀬良は良かったです。ストレートはシュート回転せず、内角もきちんと攻めて、マエケン直伝のスライダーも効果的でした。

特にグリエルへの攻めが良かったです。結果的に1本タイムリー打たれましたが、それはあくまで結果で、プロセスは非常に良かったです。

グリエルはスイングを見るかぎり内角苦手そうな感じなのできちんと内角を攻めて打ち取っていたのはよかったです。それでも最後に1本タイムリー打つあたりはさすがキューバの至宝なだけあります。素晴らしいバッターです。

あとは筒香が個人的にものすごく良いバッターだと思いました。グリエルより穴のないスイングをしています。どこに投げても打たれそうな気がします。そして何よりあの風格で堂林と同学年というのが驚きです。

フィリップスは球の威力が半端じゃないです。キャノン砲みたいな球投げます。今日は2日連続でイニング跨ぎという無茶な起用法だったので打たれましたが、使い方に気を付けてあげればかなりやってくれそうな気がします。

バリさんの後半戦の出来にもよりますが、フィリップスはひょっとするとひょっとするんじゃないのかな、と個人的には思いました。

色々ありすぎてまとまらないですが、大瀬良が良かったのが個人的には一番良かったです。今日みたいな投球が継続できればまた勝てる投手になると思います。

あとはコントロールミスをするにしても、どういうミスはNGでどのレベルのミスなら大丈夫なのか、そのあたりを意識しながら投げれるようになれれば良いと思います。

 - 堂林翔太